メダロット新聞

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

comments: deny  trackback: deny
ちょっと期間が開いてしまいましたが、今回もメダロット3やっていきますよ!

さて、今回はメダリンピック予選の第二回戦!

そのお相手は…?

アンビリーバボーズ

まさかのダジャレ集団アンビリーバボーズです。

彼らはてっきり「おとこのこ」が普段使うダッシュラプトルを3対並べてくるもんだと思ってたのですが…。

フリルフリリー

フリルフリリー…なんか見たことないのが混じってました。

こいつはちょっと厄介な攻撃を仕掛けてきます。

それは…?

ホームシック攻撃

「ホームシック」攻撃です!

…なんだよそれ。

と思う方もいらっしゃると思いますので解説しましょう。

ホームシック症状

思いっきりブラスちゃんに当たってますが…。

この攻撃を受けてホームシック状態になると、行動する前に準備ゾーンに帰ってしまうのです。

なので、こればっかりは短期決戦で食らう前にホームシック持ちのフリルフリリーを速攻撃破したかったのですが、いきなり食らっちゃいました。

ダッシュラプトルクリティカル

でもまぁまだ序盤の機体の性能差がある段階なので、メタビーのマシンガン連射でゴリ押しできるレベルですね。

ゲーム後半でのホームシック攻撃は避けたいものですね。

フリルフリリー撃破

まぁホームシック攻撃は例外なく「がむしゃら」なので、「ねらいうち」さえ当たればご覧のとおり。

残りはダッシュラプトル2対なのでサクサクっと。

ダッシュラプトル撃破

リーダー機撃破!

やはり大会ともなると多少なりとも普段とは異なるメダロットを出してきそうですね。

第2回戦勝利

ということで無事第二回戦で勝ちを収めることができました!

~次回へ続く~
スポンサーサイト
みなさんこんにちわ!

さて、前回まででプロローグというか、序章が終わって、ついに本命のメダリンピックの開催です!

一応大会などは1試合1記事でやっていこうと思うのでよろしくお願いします。

さて、主人公チームのメンバーはイッキ君とアリカちゃん、もう一人は…。

キクヒメ参上

はい、半ば強引にキクヒメに決定しましたw

本当はもう一人のクラスメイトを呼ぶはずだったのですが、キクヒメが脅した具合が悪いそうです。

ということで…。

大会開幕

メダリンピック開幕です!

そしてこのチームの名前は何と!?

コークスクリューズ

らしいです(笑)

完全にあんた一人のチーム名やないですかw

さて、気を取り直して第一回戦の相手は…。

デストロイヤーズ

デストロイヤーズの皆さんです!

名前だけ見るとかなり手強そうなのですが…。

ノクトキャット詳細

メダロットは「おとこのこ」と「おんなのこ」の寄せ集めチームですね。

(ちなみにこの間キクヒメのスクショを撮り損なったので画面はキクヒメメダで)

これはもうメタビーさん、パパっとやっちゃってくださいw

ロボトルゥゥゥファイトォォォ!!!

マルシェクリティカル

っと、メタビーさん。

開幕一発にいきなりマシンガンクリティカルヒットで敵リーダーの脚部を破壊w

やっぱり「ねらいうち」の熟練度が上がってるせいかクリティカルしやすいですね。

ブラスライフル

負けじとブラスのライフル。

キャットサンダー

そしてキャットのがむしゃらサンダーが炸裂!

3機とも攻撃型メダなのでガンガン攻めます。

特にキャットの停止攻撃からのメタビー&ブラスの射撃クリティカルの流れは強いですねー。

あっという間に…。

ダッシュラプトル粉砕

ダッシュラプトルを粉砕、そして…。

マルシェ撃破

敵のリーダー機のマルシェを撃破してしまった。

やっぱり攻撃力って大事ですねw

一回戦勝利

はい、ということで第一回戦はサクサクプレイで快勝でした!

第二回戦はどんな敵が待ち受けているのか!?

~次回へ続く~
ナビ発見

近所のブックオフでなんと箱・説明書・限定カード付きのメダロットナビを発見。

なんと¥1,575(税込)という破格の値段!

即決余裕でした。

通販で同じもの買ったら倍以上しますから…。

今後もこんな感じで雑談もやってこうと思いますので><

ではノシ
はい、ということで第一話のタイトルロゴのスクショ撮り忘れましたメダロット3の日記をやっていきましょう!

では改めて…

メダ3

メダロット3!

ちなみに私は初代の頃からカブト一筋なので、当然カブトverでプレイしていきます。

あ、もちろん既プレイですが、久々すぎて感動してますw

ちなみにストーリーを完全に知りたいという方は動画サイトでプレイ動画をどうぞ(汗

ということで主人公名をイッキ、パートナー機をメタビーと名付けたところでゲームスタート。

メダロット初期メダ

メタビーキタァァァアア!!!

KBT型大好きすぎる私はこの時点で興奮しすぎて5分くらいこの画面を眺めてましたw

このメタビーを携えて今から数多の困難をイッキ君は乗り越えていくわけですね><

てかこの機体ぶっちゃけかなり強いんですよね(笑)

序盤の敵ならほぼサブマシンガン一本で勝ち抜けます。

メダロットサブマシンガン

こんな感じでイワノイ、キクヒメを瞬殺です。

実はスクリューズ戦のスクショがちゃんと保存できてなくてダイジェストになった(笑)

このあとは必殺卵割りでタマゴパックの中身を粉砕し、お母さんに説教されます。

そして親父殿に軍資金(3000円)を頂いてメダロット研究所へ出発!

ここでメダロット博士に「じきあらし」の話をされ、ナエさんにはなんとメダルを貰いました!

クロサキ

メダルは将来の索敵・防御役を見越してのヒーローメダルです!

名前はクロサキ(由来:BLEACHの主人公黒崎くん)にしましたw

そしてイッキ君、アリカちゃんは「じきあらし」の原因を探るべく学校に向かいます。

メダロット学校散策

これからいろんな教室を回っていくのですが、イベントも少なく長いのでダイジェストで!

おとこのこ

ダイジェスト① おとこのこにプリン泥棒扱いされていきなりロボトル→瞬殺してやりましたw

じょしべん

ダイジェスト② 女子便突入 真面目に聞き込み

メダロット馬鹿

ダイジェスト③ 別の意味での天才を発見

ということで特に有力な情報もないので、町の怪しい場所→廃工場を調べることに。

そこにはメダロット研究所を追い出された白玉が。

メダロットリンボマンボ

なんでこの世界の人は有無を言わさず喧嘩を吹っかけてくるのだろうか。

白玉を撃破した後、宝箱からロボロボメダル×5と脚部パーツ「コダカラン」を入手。

その後カガミヤマの家を襲撃して、左腕パーツ「レストレーザー」を入手。

そして小学校にはロボロボ団幹部スルメが登場。

スクショ撮り忘れた

その後研究所前に倒れている白玉からミニミニマシーンを強奪してメダロット博士に提出。

メダロットブラス

研究所から出るとアリカちゃんにいきなりロボトルを仕掛けられました。

ちなみにアリカちゃんのメダロット、ブラスことラストセーラーはかなり性能が高いメダです。

頭部はHPが驚異の70、そのうえ索敵行動。左腕には、ねらいうちのマシンガンまで完備。

単機の性能はメタビーに引けを取らないレベルの機体です。

索敵→ねらいうちはクリティカル発動の基本コンボですからね。

メダロットブラス脂肪

さすがにちょっと手強かったですが、メタビーのねらいうち熟練度がいい感じに育っていたので

うまい具合にクリティカルが出て倒せました。

この後は博士に預けたはずのマシーンをまた強奪して7匹のミニロボ団を探しに行きました。

メダロットロボロボ7

終了。

このあとはいよいよメダリンピック参加です!

第1回目は目立つイベントがなかったのでダイジェストでお送りした部分も多かったですが、

いいイベントがあるときはそこをじっくり書くかもしれません(笑)

では、今回はこの辺でノシ
はじめまして、おだけんともうします!

いやー、やりたかったんですよ、ブログ。

というのも、メダロットに関しては初代「メダロット」からのプレイヤーでして、

そりゃあもう死ぬほど大好きなんですよ。

で、その大好きなメダロットも個人でできる楽しみ方は一通りやり終えたということで、

新たな楽しみにメダロット専門のブログでもやろうかなという次第でございます。

初心者の方も、私より先輩メダロッターの方も、どうぞ楽しんでいただければと思います。

で、ですね。

せっかくブログをやるんで、ただ私が如何にメダロットが素晴らしいかということを

長々と話してもしょうがないので、ある企画をやろうと思います。

それが、これよ!

メダ3

メダロット3!

いやぁ、いろいろ悩んだんですけど、最初の企画はこれのプレイ日記ということにします!

まぁ、たまに雑談なども入り交えながらのんびりやっていこうと思います。

では、次回からメダ3始まりますノシ
プロフィール

おだけん@サンダー

Author:おだけん@サンダー
おだけんと申します。
メダロットは全作プレイするほど大好きです。
メダロットについてガンガン語りましょう!
ロボトルゥゥゥファイトォォォ!

最新記事
最新コメント
メダロットBGM

カテゴリ
アクセスカウンター

最新トラックバック

月別アーカイブ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。